ホットペッパービューティーに頼りすぎると…Σ(゚д゚lll)

      2016/07/14


美容室・美容院に特化した広告代理店!

株式会社TOP広告社の営業マン サイトーです!!

集客・求人・リピート率アップ・スタッフ教育・経費削減・広告戦略などのヒントになればと思っております♪

 

ご存知の方もいるかと思いますが英国ブランド【バーバリー】は昨年の6月に日本の山陽商会との国内販売ライセンスを打ち切りましたΣ(゚д゚lll)

 

バーバリーと山陽商会は1965年の輸入開始時からの付き合いで日本国内でのバーバリーでの知名度を上げてきたのはもちろんバーバリーブラックレーベルやブルーレーベルなど山陽商会オリジナルの展開で売上に貢献してきました!!!

 

そんな良好な関係にもかかわらずバーバリーがライセンス契約を打ち切った理由は【ラグジュアリーブランド】としての品質・イメージを世界各国で統一するために直営化を進める事が目的だったそうです・゜・(ノД`)・゜・

 

バーバリーという屋台骨を失った三陽商会は1年間で売上は激減… 社員の2割に希望退職を行うなど社内はボロボロ|゚Д゚)))

 

たった1つのブランドを取り扱えなくなった事で会社に致命的ダメージをあたえた今回の件でなんとなくこの構図は都内で安売りサロンを展開する美容室とホットペッパービューティーとの関係性に似ていると感じました(# ゚Д゚)

 

集客力で圧倒的な力を発揮するホットペッパービューティですがサロンによっては売上の9割がホットペッパーからの集客なんていうサロンもありますΣ(゚д゚lll)

 

これはリスク管理の上ではめちゃくちゃ危険な状態ですよ、リスクは分散させるのが基本ですが上記のようなサロンはホットペッパービューティーがなくなったらサロン運営は極めて困難でしょう…

 

オーナー「大丈夫、大丈夫 リクルートは潰れたりしないしヽ(´▽`)/」

 

それはそうかもしれません… ですが掲載自体ができない状況になったらどうしますか???

 

以前担当していたサロンは都内でホットペッパービューティーを利用していました、集客のほとんどがホットペッパーからでしたが売上は好調で特に問題はありませんでした。

 

ところがある日お客さんとサロンでトラブルが発生した事により掲載停止になってしまったんですΣ(゚д゚lll)

 

当然ですがお客さんは来なくなります…

 

そして掲載停止から2ヶ月後… 

(∩゜д゜)アーアーきこえなーい

 

そのトラブルの内容は明かしませんが美容室である以上どこでも起こる可能性があります…

 

つまり媒体やメディアを利用して集客するのはいいのですが1つの媒体に偏りすぎると不測の事態に対応できないって事ですヽ(`Д´)ノ

 

今はいろんな集客方法がある時代ですヽ(´▽`)/  

 

1つの媒体に頼るのではなくいろいろな方法を使って集客できると安定したサロン運営ができるんじゃないでしょうか!!

 

では又あした!!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
集客のプロフェッショナル達が
あらゆる角度からアナタのお店を
トータルサポート!!!
だから選ばれる、
美容に特化した広告代理店
トップ広告社


ホットペッパービューティー正規代理店
ホームページ制作・ワードプレスカスタマイズ等のWEB制作全般
チラシ・リーフ・看板等の印刷物全般

全て私達にお任せ下さい!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


ブログの定期購読はコチラをポチッと
↓↓↓



各種お問い合わせ、お申込みはコチラから
↓↓↓

貴店名/貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

郵便番号

住所

お問い合わせ内容 (必須)

この記事が役に立ったら拡散お願いします
↓↓↓

 - ホットペッパービューティー活用術