話し方でわかる一流と二流の違いとは( ´艸`)ムププ

      2017/03/21


美容室・美容院に特化した広告代理店!

株式会社TOP広告社の営業マン サイトーです!!

集客・求人・リピート率アップ・スタッフ教育・経費削減・広告戦略などのヒントになればと思っております♪

 

吉田沙保里がまさかの銀メダル(# ゚Д゚)

霊長類位最強と言われた吉田さんも負けることがあるんですね~。

 

さて、美容師さんと言えば話上手 😎 

おそらく世間のイメージとしてあると思います…

 

そんな訳で話し方でわかる永遠に【二流の人の欠点】をまとめてみましたヽ(´▽`)/

1、相手の興味を理解せずに自分の話ばかりを永遠にしゃべる【ナルシスト型二流話し手】( ´艸`)ムププ

 

⇒会話能力が無いにもかかわらず何故か自信満々にしゃべり続けるこのタイプ… 相手がつまらなそうにしている空気が読めない人間はなにをして二流、人のアドバイスも受け入れようとしないタイプが多いので改善は不可能かも…

 

2、専門用語を使いまくって出来る男(女)を演出する【理系型二流話し手】

 

⇒主に男性に多いこのタイプ、ネットや本で得た知識をそのまま披露しては難しい専門用語を使って【俺ってこんなにいろんな事知ってるんですよ】感をだす勘違い野郎… しょーもないコンサルかぶれにも多いこのタイプ、本当に出来る人は難しい話を小学生にもわかるようにしゃべれる人間って事に気づかない( ´艸`)ムププ

池上彰さんを見習って勉強しなおそう…

 

3、そもそも【伝いたいこと、オチ】がないヽ(*´∀`)ノ

なにか喋らないと不安を感じてとりあえず話だすこのタイプ、ところがオチも知識もないこの手のタイプの人間は話していて一番つまらなく内容が薄い…

スタッフ「趣味とかありますか~」

客「釣りが好きなんですよ~、やった事ありますか???」

スタッフ「ないですね~」

客「…」

聞いたからにはたとえ知識がなくても広げる努力はしましょう…

 

一流の話し方をするポイントは1つだけだそうですヽ(´▽`)/

【相手に興味を持つこと】

相手に興味を持って真剣に話を聞くことで相手の気持ちがわかり、相手にも伝わるんだそうです!!!

 

相手を思いやれる人間が真の一流って事ですね♪

 

ではまた来週~



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
集客のプロフェッショナル達が
あらゆる角度からアナタのお店を
トータルサポート!!!
だから選ばれる、
美容に特化した広告代理店
トップ広告社


ホットペッパービューティー正規代理店
ホームページ制作・ワードプレスカスタマイズ等のWEB制作全般
チラシ・リーフ・看板等の印刷物全般

全て私達にお任せ下さい!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


ブログの定期購読はコチラをポチッと
↓↓↓



各種お問い合わせ、お申込みはコチラから
↓↓↓

貴店名/貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

郵便番号

住所

お問い合わせ内容 (必須)

この記事が役に立ったら拡散お願いします
↓↓↓

 - その他